Now Loading...
川﨑病院

医療法人 社団 慶仁会 川﨑病院

手外科センター

手外科センターは、手指・手関節・肘関節に痛みや痺れを生じうるケガや病気の治療を行う専門外来です。

手の診察・治療を行う専門外来

HAND SURGERY

手外科センター

手外科センターは、平成25年に手指・手首・肘に痛みや痺れをともなうケガや病気の治療を専門に行う、まだ全国的にも少ない手の専門外来として開設しました。

手という器官自体は決して大きい器官でないにもかかわらず、日常生活において多くの動作は手が動かないと支障をきたし、繊細な動きを要求される重要な器官です。
手術をする上でも通常の整形外科医よりも専門的な知識や技術が必要とされ、術後も適切なリハビリが行われないと障害が残ってしまう場合が多々あります。

当センターでは手外科の専門医(日本手外科学会認定)と、徹底したトレーニングを受けたハンドセラピストが一体となって治療に取り組んでいます。

上肢の外傷だけでなく、手指の痺れをきたすような神経疾患(例:手根管症候群)、関節の変形、疼痛をきたす疾患(例:関節リウマチ、変形性関節症)、手指の動きに障害をきたす疾患(例:弾発指)の方に対して、手術を含めた様々な治療を行っています。

また、診療とは別に一般の方を対象にした講演なども開催しており、手外科の疾患というものにはどういう疾患があり、どういう症状の時に当センターを受診すべきなのかをわかりやすくご紹介しています。

手外科ロゴ

手外科センターの特徴

「医師に信頼されている医師」として選出される「ベストドクターズ・イン・ジャパン」に選ばれた専門医

当センターの医師は、整形外科専門医・手外科専門医としての資格を持ち、医者が選ぶ名医としての称号「ベストドクターズ・イン・ジャパン」に選ばれたスペシャリスト。筑後地区中心に熊本、佐賀、大分など県外からの患者様も多くいらしゃいます。

手外科センターの専門医
手外科センターの手術様子

手術件数の症例実績

患者様の負担を少なくすること、術後に早期に社会復帰できることを心がけており、できるだけ負担の少ない手術、また内視鏡を使った手術を積極的に取り入れています。

専門のハンドセラピストによるリハビリテーション

4人のハンドセラピストが、一人の患者さんに対して一人専属でリハビリテーションを行っております。患者さんに一番近い存在として身内のように接することを心がけています。

ハンドセラピストのリハビリ様子
手外科センターの手術様子

その他の治療

当センターでは、手だけでなく、肘部や足の疾患についても対応しています。