Now Loading...
川﨑病院

医療法人 社団 慶仁会 川﨑病院

脊髄外科 医師紹介

河岡医師は日本脊髄外科学会の認定を受けた医師で、脊髄脊椎病変の診断と治療に特化しています。

担当医師のご紹介

DOCTER PROFILE

河岡 大悟 医師

河岡 大悟 医師 - Taigo Kawaoka -

所属診療科 脳神経外科
専門診療科 脊髄・脊椎
出身大学 福岡大学
資格 日本脳神経外科学会専門医・指導医
日本脊髄外科学会認定医・指導医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
(日本サッカー協会推薦)
趣味・特技 サッカー・ゴルフ・魚釣り・オートバイ

河岡医師の診療や患者様への想い

脳神経外科の分野から脊髄脊椎に精通することでスポーツに関わる道がある

私自身が幼少期からずっとサッカーを続けてきておりますが、その他あらゆるスポーツに興味を持っています。

かつて同郷で脳神経外科教室の恩師から「脳神経外科として脳・脊髄のスペシャリストになって、スポーツに関わり続け貢献する道もある」というアドバイスを受け、脳神経外科医となることを決意し今日の私があります。
また川﨑病院の整形外科、さらには近隣の病院にも学生時代のサッカー部の尊敬する先輩方と共に連携し、最善の治療を迅速に選択できていると感じています。

〜年齢のせいだと我慢せずに〜脊髄の病気には手術で治せるものもたくさんあります

脊髄脊椎の病気と診断されると、まずは薬やブロック注射などの保存療法から始めます。しかし、すべての病気を手術せずに治せるわけではありません。日常生活上、大きな障害となってしまうとやはり手術が必要となり、手術で改善するものもたくさんあります。

脊髄脊椎の手術は難しいケースもありますが、脊髄脊椎手術の専門医として常に最大限安全に配慮しながら最良の結果を目指します。高い技術を持った麻酔科医が常勤しているため、昔と違って高齢者の方でも全身麻酔による手術が可能となっております。

脊髄脊椎手術へのこだわり

私の手術へのこだわりは、手術の時間は長くなっても、正確さと安全性の最優先です。
安全性へのこだわりから、2019年より術中「脳脊髄神経モニタリングシステム」を導入しております。

河岡医師の診療
脊髄脊椎手術の様子
脊髄外科
脊髄外科の治療・手術について
専門外来